天然色素が染み渡って視界は良好【目の疲れにはアントシアニン】

女性

目の健康を保つ

果実

含有量を確認する

アントシアニンは、目に良い成分であると言われ眼精疲労や視力改善をサポートすると言われています。加齢に伴って目の機能も老化していきますが、アントシアニンには老化を出来る限り抑える働きもあると言われています。アントシアニンは、ビルベリーやブルーベリーなどの果実に多く含まれている成分です。毎日食品から摂取することも出来ますが、大量に摂取しなくてはいけない点と継続していくことが難しい点があります。そのため、食品から摂取するよりもサプリメントなどで摂取するほうが気軽に続けやすいメリットがあります。アントシアニンの含有量は、同じ食品でも含有量が違うため、サプリメントを摂取する際も含有量を確認したうえで摂取するようにします。

毎日の摂取が大切

アントシアニンには、高い抗酸化作用があります。加齢やストレス、不規則な生活を続けていると、体内で活性酸素という老化物質が発生することで細胞や血液が酸化し、体の機能が衰えていきます。アントシアニンの抗酸化作用が働くことで、目の健康を保つだけでなく体全体の老化防止にもつながると考えられています。アントシアニンは、摂取すると食道を通って胃に入り、腸の中で吸収されてその後体内へと取り込まれます。アントシアニンは、一般的に摂取してから数時間後に体内に栄養として取り込まれるようになりますが、1日経過する頃には体外に排出されてしまいます。その為、効果を維持するためには毎日欠かさず摂取していくことが大切になります。