おすすめのカードローンを選べば失敗のリスクは下げられる

おすすめのカードローンを選べば失敗のリスクは下げられる

カード

銀行系カードローンの特徴

銀行系カードローンの特徴は金利が低い事です。上限となる金利も低いため利息もリーズナブルなので利用しやすいメリットがあるのでおすすめです。また、大口融資が可能という点も銀行ならではの利点でしょう。最大500万~800万まで借り入れが可能で、1000万円まで借り入れられるケースもあります。ただし、その分審査がやや厳しめで、返済できる可能性の高い人を対象としています。

ATMを使用する人

審査が通りやすい消費者金融系のカードローン

消費者金融系のカードローンは審査が通りやすい事で有名です。最短で1時間ぐらいで融資可能となる事から、急ぎで借りたい人にはお勧めです。ただし審査が厳しくない分金利は高めで限度額も最大500万までの所が多くなっています。消費者金融系カードローンには「無利息期間」を設けているところもあります。金利や利息が気になるが短期間で返済が可能という人にはおすすめです。

紙幣

金利が低い信販系カードローン

銀行と同様に金利が低い事で知られているのは信販系会社のカードローンです。キャッシング専用のカードも作れますが、運営がクレジットカード会社なのでクレジットカードにキャッシングが機能がついたカードを作る事できておすすめです。金利が低い分審査が厳しく、じっくりと時間がかかることでも知られています。ただ、限度額が信販会社によりまちまちですので借りるときは注意しましょう。

カードを持つ人

即日融資が可能なカードローンもある

おすすめのカードローンと言えば即日融資が可能なカードローンです。基本的に消費者金融系のカードローンは即日審査、即日融資が可能です。審査も簡単で、自動契約機やインターネット、スマホアプリで診断するとその場で手続きが完了し融資が可能な場合もあります。その分金利や利息が高いので、できれば短期で返済できる人がおすすめです。

カードローンとフリーローンを比較

フリーローンとは

フリーローンとは銀行系が取り扱っているローンの一種で、目的はなくても一定額を貸し出してくれるローンの事です。担保が必要な場合があり、担保ありよりも担保なしの方が金利は高くなりますが、銀行からの借りられるという点でおすすめです。

カードローンとは

フリーローンは一定額を貸し出してもらえますが、追加で資金が必要になったときは改めて手続きが必要となります。その点、カードローンは追加で手続きなしで借りることが可能なのでおすすめです。

広告募集中